株式会社アイル フリーコール0800-700-4214
株式会社アイル:TOPページへ 会社案内 お問合せ 地下水Q&A サイトマップ 検索
  水質調査・設計・施工・メンテナンスまでの
  一貫したサービスをお約束します
  水処理のことならアイルにおまかせください

商品情報
HOME> 商品情報 > 地下水飲料化システム
地下水利用により
           コストダウンが実現!
日本の水資源は天候に依るところが大きく、毎年のように渇水・節水という状況が発生し、私達の生活のみならず行政にとっても大きな問題となっています。

文化生活の発展と共に水の需要は増加し続けていますが、ダム工事による環境破壊や公共投資の見直し から水の供給量を増加させる事は一段と難しくなって きています。
また、河川の水質悪化はそれを水源とする水道の浄化コストに直接影響を及ぼし、水道料金はこれから先 も大幅な値上げが繰り返されると予想されます。
そこで「地下水」の利用が見直されて、本システムの必要性も高まっています。

   安 定
  地表環境の影響を受けにくく、水量・水質の安定した深層地下水を採水します。
  断水や渇水のリスクを回避します。

   水道費の削減
  水道水の80%以上を切り替えることにより、上水道料金の削減を図ります。
     (下水道料金は従来通りお支払い下さい)
 
   ライフラインの確保
  災害時のライフラインの確保と御社のイメージの向上を図ります。

地下水膜ろ過ユニット
システムフロー
客先受水槽へ
水道メーター
塩素濃度計
  深井戸 原水槽 砂ろ過塔 活性炭塔 膜ユニット 処理水槽
1. 深井戸 汚染の恐れのある表層水は、揚水せずに複数の不透水層から深層地下水を採水し、文献などで調査を行い、安全で安定した水を供給します。地盤沈下に関しても調査地の規制・地質などを詳細に検討した上で井戸の深度・揚水量・揚水方法などを決定するため、心配ありません。
2. 原水槽 深井戸から揚水して地下水を貯留します。利用水量に合わせて設置します。
3.
砂ろ過塔
・活性炭塔
前処理として、通常の飲料水程度までろ過します。鉄やマンガンが含まれていても、酸化晶析させて除去するので安全です。
4.
膜ユニット 前処理された水をさらにろ過します。対塩素性細菌O-157、クリプトスポリジウム、レジオネラ菌など本来深井戸に存在していない菌類が万が一混入しても完全に除去します。水質・用途によってMF膜やUF膜、RO膜などを設置することも可能です。
5.
処理水槽 膜により処理された水を貯留します。さらに塩素殺菌を行うことにより、水道法に定められた残留塩素濃度を保持します。
6. 受水槽 処理水槽から受水槽へ供給する水は、残留塩素濃度を連続的に測定・記録し、徹底管理を行います。
トップに戻る
導入メリット
 年間メリット 年間メリット
水道料金  設備リース料金  設備リース料金
 メンテナンス料金 メンテナンス料金
 水道料金 水道料金
現状   1〜9年目 10年目以降
システム導入メリットとして地下水を利用する為、地下水自体に料金はかかりません。
設備リース料と維持費だけがコストなので確実な上水道料金のコストダウンが
期待できます。
トップに戻る
給水開始までの流れ

給水までの流れ
トップに戻る
地下水飲料化システム
    概 要
    システムフロー
    導入メリット
   給水開始までの流れ
各種ろ過器
会社案内
お問合せ
地下水Q&A
サイトマップ
検索
Copyright ©2005-2011 AIR Corporation All rights reserved.
〒204-0011東京都清瀬市下清戸4-416-16
TEL:042-497-5620 FAX:042-497-5621
特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー